初デートはホラー回

こんばんは。
シムズ4購入後、母親の家で遊んでいたら
母親がこのゲーム気に入りすぎてしまってほぼ毎日アカウント奪われており
自分のプレイする時間がありません。
(買ったの!!俺!!!)

それでも多少奪還出来たので前回の続きプレイしていきます。

02-ナイトクラブ全編01

亜紀人くんと波音ちゃんがデート行こうってとこで終わってましたね。
ということでやってきました、ナイトクラブです。
この建物も自分で作っておきました。
ナイトクラブのくせに屋上にプール、ネカフェ、ホテル、レストラン完備で
特に家に帰らなくてもいい設計にしてあります。

02-ナイトクラブ全編02

さっそく屋上でランチ。泳ぎにでもいくようです。

02-ナイトクラブ全編03

ほのぼのと始まったデートですが
この後大変なことが起こります。

02-ナイトクラブ全編04

プールに飛び込んだら亜紀人くんがハゲた(バグ)

02-ナイトクラブ全編05

もはや誰

02-ナイトクラブ全編06

水面から顔を出すと元に戻ったので
気を取り直してキャッキャウフフと遊ぶ二人。
仲いい可愛い。

02-ナイトクラブ全編07

するとそこに知らないお兄さんが
やたらとスタイリッシュにやってきました。

02-ナイトクラブ全編08

おトイレにいった波音ちゃんを待ってる間
2人は初対面にもかかわらず仲良く会話を楽しんでる模様。

しかしこの後、
またもや大変なことが起こる。

02-ナイトクラブ全編09

なんか埋まったーーーーー!!(バグ2回目)

02-ナイトクラブ全編10

どういうことなの!
なんか丁度良く亜紀人くんの足首掴んでるみたいになってるし!

02-ナイトクラブ全編11

顔怖いし!!!!!!!!



デート前編はバグ回でした。


スポンサーサイト

シムズ4はじめました

キャラメイク楽しい!
建設楽しい!
人生を謳歌するの超楽しい!

ということでシムズ4買いました。
シムズ2で満足してたんですけどね、入れたいMOD見つけちゃうとついね( 'ω' )

シムズとは、
キャラや家や街を作って人生を謳歌するゲーム。
大人のおままごとゲームともいわれてるっけ
(エロい意味じゃないよ!エロイことも出来るけd)
シムシティがどんどん進化してここまで来ましたね。

キャラは顔のパーツひとつひとつからいじることが出来、
髪型、メイク、服装やアクセサリーなど外見のカスタムはもちろん
年代や性格、声や歩き方、人との関係までも設定可能で
キャラ作りだけで1日を終えてしまうなんてよくある事。

建設は壁一枚から設置することが出来、
豆腐ハウスからお城まで自由に作れちゃいます。
最初は働いてお金を貯めないと立派な家に住めないけど
徐々に改築していくのもこれまた楽しい。
また、公式のチートを使えば最初っから大金持ちになれるので
じっくり自由に建設することも出来る。
建築こそ熱中すると丸一日潰れるから恐ろしい。

キャラはシムという人種で
勝手に行動するけど、こっちから指示することも可能。
お腹すいてたらご飯食べて
お風呂入りたいとか眠たいとか
欲求のままにシムは動いていきます。
ちょっと目を離してたら家で火事起こしてたり、物壊してたり
トイレ間に合わなくて漏らしてたりはよくあること()


そんなゲームですが

桐生家


今回はこのようなお家を建ててみました!
1階(左下)はバーになってて、
真ん中の階段を上がって2階から住居となってます。
プールと屋上付き。
結構お気に入り(*゚▽゚*)


バーの中


1階のバーはこんな感じ。
なんかファーストフード店みたいになったけど気にしてないよ
奥でおじさんが住み込みで働いています。


家主


家主がこの二人。
桐生亜紀人くんと、海野波音ちゃん。
二人はルームメイトでお友達な感じ。


残念なイケメン亜紀人くん


こっちが残念なイケメンの亜紀人(あきと)くん。
見た目はイケメンに作ることが出来たんだけど
陽気な性格でマヌケ、人にジョークを言うのが趣味。
つまりアホ。
そんな彼ですが波音ちゃんに恋い焦がれているようで
放っておいても彼女のケツ追っかけまわしては
すぐハグしようとしています。


プライド高いお嬢様の波音ちゃん


こちらが波音(なみね)ちゃん。
プライド高い性格に合うように、ちょっとツンとした顔にしてみました。
美食家でプライドが高い我儘なお嬢様。
亜紀人くんの事はただの友達にしか思ってないようです。


写真撮ろうぜ


それでもなんだかんだいって仲のいい二人。


写真撮ろうぜ2


ちゃんと亜紀人くんのノリについてってあげる
波音ちゃんが可愛い。


夜はバーでご飯


夕食は1階のバーで。
バーテンダーの近藤さんは家庭料理も作ってくれるのだ!


夜はバーでご飯2


ご飯待ちの時間もすかさず波音ちゃんを口説こうとする亜紀人くん。
でも強いぞ波音ちゃん!なかなか落ちない!


夜はバーでご飯3


近藤さんはふたりのお父さん的な存在。


夜はバーでご飯4


誘惑はするけど空気は読めない亜紀人くん。


夜はバーでご飯5


それでもあっさりデート(?)の約束をすることができました。
めっちゃ頬張ってるけど。


夜はバーでご飯6


波音ちゃん的にはデートとは思えてないようです。
ちょっといい所でいいもん食ってくるかー的な。
彼女にとって亜紀人くんは少し子供にみえてそう。


夜はバーでご飯7


果たして、二人はこのまま結ばれることができるのか!?
次回!波乱万丈のデート編(の記事を作るとは言っていない)



どうでもいいけどマイクラしませんか

気まぐれ更新とは言い訳に出来るからいいね。せやね。
またしばらく放置してました。

言うて今地元を離れているのでゆっくりゲームも創作も出来ていないんだけど
ちょっと暇な時間が出来たので・・・



マイクラの話でもしようかなと!

あの有名なマイクラ。
でも自分の周りで一緒にやりたい人ほどやってる人が居ない!
色んな人にマイクラを勧めているのですが
「そもそもマイクラってどんなゲーム?」と言われて
それを一言で答えられるようなゲームじゃないんですよね。

なのでちょっとした流れをば。

【マイクラとは】
レゴが好きな人なら大体ハマる。
サンドボックス型の物作りゲーム。
キャラクターに萌えたいとか可愛い絵じゃないとダメって人はアカン。

【何をするゲーム?】
それは自分で決める。それは人生の如く。
夢のマイホームを建ててもよし、更に街を作ってもよし。
湧き出る敵を倒す日々を楽しんでよし、
洞窟や神殿へ冒険に出るもよし。
地下に潜って宝石類を掘り起こしてもよし。
最強の武器を作るもよし。
異世界へのゲートを開き、更なる強い敵と戦ってよし。
ボスを倒しに行ってもよし。

目的などないけど、やる事は沢山あるのだ。


【はじめてみる】

・ワールド生成
まず最初はワールドの名前を決めるところから。
そのワールドは入るまでどんな場所かわからない。
ランダム生成なので、密林に落とされることもあれば、
初っ端から海にドボンされて死に直面することもある。
ラッキーな事に目の前が村、なんてこともある。
最初の運試しである。
ちなみに気に入らないワールドだったら作り直せばいいし、
「シード値 マイクラ」などで検索すれば
村が近くにあって神殿もすぐそば、なんて神ワールドを選ぶこともできる。
(でも最初は何も知らないで始めるのが楽しいのでお勧めしない)

・資材を手に入れる
そして無事ワールドの中に入ったら、やる事はひとつ。
木を切る。
このゲームは、何をするにしても木を切ったり石を掘ったりしないと始まらない。
この世界には武器屋や道具屋なんて無い。
自分で全て作らなければならないのだ。

M-02.jpg

こうやって木を切って

M-03.jpg

入手した木材で壁を作る。

木だけでも数種類あり、それらは色合いも模様も違ったりするので集めたいところ。
勿論、石や砂、粘土、レンガ、色々ある。沢山ある。
そういうのを探したり掘ったりして、

M-09.jpg

こうやって街を作っていく。
この辺は完璧レゴ。ブロック遊び。ブロックを積み重ねてひとつひとつ手作り。
何かのRPGみたいに資材手に入れました→家が建ちます。とかじゃない。
ブロックひとつひとつ、命をかけながら置いていくのだ。
(ある程度の高さから落ちたら死ぬので、高い建物とか作る時は緊張ものだ)

え?死ぬの?

っていう声もよく聞いた。
っていうか、めっちゃ死にます。このゲーム。

なんせ、

M-07.jpg

敵が出ます。

マイクラって建物作るだけのゲームじゃねーの?って思われがちだけど違う違う!
そんな単純なゲームじゃねえ!!


夜になったり、洞窟などの暗いところには敵が湧きます。
それはゾンビだったり、弓を使ってくる骨男だったり、蜘蛛だったり。他多数。
で、一番相手にしたくないのが上記画像の
緑の悪魔、クリーパー。通称「匠」
なぜ匠かというと、こいつは近づいたら爆発する。
せっかく作った建物もいとも簡単に破壊してくる。そう、リフォームの匠だ。
こいつらのせいでよく死ぬ。殺される。

あとは高いところから落ちる事故だったり、
溶岩に触れてしまい燃えてしまったり、
海に潜りすぎて窒息したり、砂に埋もれて窒息したり…死に方いっぱい!

そして一番悲しいのが、死ぬと経験値がゼロに戻され、
持っていたアイテムも全ロスするということ。
アイテムは死んだ場所に散らばるので数分以内に回収すれば無事だけど、
死亡後、生き返る場所は最後にベッドで寝た場所からなので(ベッドはセーブみたいなものかな)
死んだ場所から生き返った場所が遠くてアイテム回収が間に合わない場合は、
アイテムは消える。無念。

あと、空腹概念もあるので、
定期的に何か食べないと体力が減っていく。
何を食べるかって、たとえば

M-05.jpg

この可愛い(?)ブタさんとウシさんとかその辺に湧いてるので

M-06.jpg

狩っちゃうとかね!
特にウシさんはお肉だけでなく、本を作るための皮まで落としてくれるから
ぜひともウシを集めて飼育して、増やして増やして殺したいところだね!
そう、つまり農業も出来るのだ。
ウシやブタを食料にするために捕まえては子供を産ませて育成し、殺す、食う。
あとは、犬や猫も居るので、それらを戦力に使うこともできるから
結構レアだけど探しに行って、ペットにするのもいいね。

あとはなんでしょう。
本当にやる事なんで山ほどあるから紹介しきれないんだけど
私は街を作って、そこで生活しながら冒険に行くのがプレイスタイル。
地下を掘り進めるとダイアやエメラルドといった宝石が埋まってたりするのでそれを採掘したり
たまに掘り進めていくと魔物の巣窟があったりして、宝箱を見つけたり。
戦いに疲れた時は畑を耕して作物を育ててパンを作って食したり
竿を作って釣りにでかけたり。
別の大陸に行くためにボートを作って旅行に行ったりもする。

M-10.jpg

そして素晴らしい景色に癒される。

あとはこのゲームにはマルチがあって、複数人でそのワールドに入れる遊びが出来る。
つまり、友達同士でそのワールドに入って、一緒に街を作ったり、冒険したり、PVPしたりも出来る。
これが一番楽しい。マルチやった後一人で冒険しにいくときの心細さと寂しさったら。

PC版限定だがMODというものを入れると更に楽しい!
敵や野生動物の種類を増やしたり
家具を増やしたり
別ダンジョンを生成したり
私は上記のものくらいしかMODは使ってないけど、探せばいっぱい出てくる。
これらもネットに転がってる配布物なので無料で遊べるが
MODは改造ツールのようなものなので、使うのは自己責任だ。

マイクラは本当に本当に楽しいゲーム。
一生飽きないと思ってるし、一生遊べる。


ぜひともマイクラ知らない人は興味を持ってやってほしい。
なんなら、実況動画とか見るともっとよくわかって楽しいかもしれないけど
何も知らないで始めるスリルもまた楽しいのでお勧め。
(でも道具を作るレシピはwikiを見ないと難しいのでwikiを開きながらプレイしてね!)

まあ
なにが言いたいかっていうと


誰か僕と一緒にマイクラでマルチしようよ!!!!!



(切実)

ふたりのかける

ポッキーの日です(・8・)

PC新しく買い替え、
前のPC弄ってたら懐かしいものが出てきたのでうp。
ぴょこ太がキャラクターとして生まれる前までは
この子がかけるの名前でわいのサムネや身代わりを務めてきました。
(まだスカイプとかココナラとかはこの子ですね)
はぁうちの子かわいい。
ピンクがかったツインテとか萌えるしかない。
しかし自分のサムネが可愛すぎるという理由で謎の叩きをくらったことがありますチョーウケル。
自画像なわけねえだろうがよ( ◜◡‾ )(‾◡◝ ​​)

pixivで絵師学というものがあって、
絵描きさん自らを学生化して他の絵描きさんと交流するって企画があったんですけど
(今もあるのかな?)
その時自分は男の子しか描けなくて(今でも女の子描くのは苦手です)
かけるって名前も男だしと思い、
カケル君たち
当時はこの男の子が自分のサムネを務めてきてました
(絵がかなり古いのはご愛嬌☆)
はぁうちの子かわい(デジャヴ)
この子の設定をpixivに投稿したら、ランキング9位とか入りまして
沢山の訪問者様に愛してもらうことができ、しかもいっぱい描いて頂き( *´艸`)
今でも宝物です。
特にその時凄い好きな絵描きさんが居て、その人も絵師学やってて
しかも「うちの子と絡ませてください」って声かけて頂き、
うちのかける君と幼馴染設定→恋人にまでなってくれた可愛い女の子をGETしました。
イラストコラボしたり漫画描いたり動画作ったりして
その絵描きさんとは今でも親友(`・ω・´)
閲覧者さんにcv下野紘というタグをつけてもらったのが凄い嬉しくて、
あれからずっと下野さんが好き( ˙꒳​˙ )笑

こういう企画またやりたいなあとか思いつつも今はリアルが忙しく何もできん。
とりあえずドラネスもアーキもなかなか更新できないので
たまにはこういう記事もいいかなと。
ふたりの「かける」というキャラクター紹介でしたヾ( ´⁰▿⁰ `)ノ゛
また描きたいなー。


つぶらな瞳

ふくろ01

ヤァ!ボク!ピョコタ!

ネンガンノ ミミズクメッセンジャー アバター ヲ
テニイレタヨ!

ふくろ02

ヨロシクネッ☆




プロフィール

ぴょこ太

Author:ぴょこ太
3度の飯より遊ぶことが好き。
3度の飯も好き。

<ドラゴンネスト>
職業:ギアマスター
死亡のプロ。

<アーキエイジ>
職業:マインドブレイカー
迷子のプロ。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる